口臭への人の反応

口臭に反応するしぐさ

口臭に他人はどう反応するのか

 

口臭で悩んでいる人は人のしぐさが気になるものです。では相手がどんなしぐさをしたら口臭に反応しているのか私の経験をもとに書いてみます。

 

私が初めて口臭を指摘されたのは、小学6年の時。同級生に「あんた、大きな声を出したらくさい」と言われました。

 

次に言われたのが中学の時。別の同級生に口元のにおいをかがれ口を閉じていたにもかかわらず、「こいつの口くさい」と言われました。

 

そして同じ中学の時母親に「あんた、近くに来たらどれだけくさいか、親だから我慢してるけどみんなくさがっているんじゃない?」と言われました。

 

だから、私には確実に口臭がありました。自分でもわかります。

 

私の口臭に反応したと思われる時のしぐさ、行動がこれです。

 

1.鼻に手を持っていく。鼻をすする。

 

2.顔を背ける。

 

3.口元を手で覆う。

 

4.車の中で、外は雪が降っているにもかかわらず暖房をつけたまま窓を開ける。

 

5.ミントの飴を差し出される。

 

6.目を見ないで話をされる。

 

7.胃が悪いのと言われる。

 

8.だんだん話しかけられなくなる。

 

一番多いのが1の鼻を触られるものです。そして8へと進みます。

 

口臭が気になっている人、上のようなしぐさ・行動をされたら、あなたの口もくさい可能性があります。

 

普通は友達でも口臭を指摘してくれません。

 

私の場合は悪友だったからです。しかもいじめられてた。

 

自分の口臭よりも他人の口臭が気になる人がずっと多いそうです。でも指摘しない。

 

あなたも陰でくさいと言われているかもしれません。

 

私もガムやあめなどでごまかしてきましたが、それは一時しのぎにすぎませんでした。

 

香りでごまかすのではなく、口臭を元から断つタブレットもあるのです。

 

私が実際に試して効果のあったのがオーラルデントです。

 

オーラルデントについてはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おすすめの口臭予防

自己紹介