口臭への人の反応

口から便やおならのにおいがする時は

口臭が便やおならのにおいの人もいます。虫歯も歯石もなく歯周膿漏でもなく歯科では異常がないと言われ、おなら臭がする人。口臭のほとんどの原因は口の中にあり口の中からにおいが発しますが、この場合は肺からにおいが出ています。

 

腸内で発生したにおいが肺の中に入り、その悪臭が気管を通って鼻や口から出てくるのです。このおなら臭の原因は胃腸が悪くなっていることが多いです。下痢や便秘になっていたり、ストレスも胃腸に悪影響を与えます。

 

下痢も便秘もしていないのなら、宿便がたまっていてそこで発生したガスが口まで上がってきているのかもしれません。この場合は病院で腸内洗浄を行い、宿便を取り除けばおなら臭が消えます。

 

また、肉類などのたんぱく質はおならくさくします。普段肉ばかり食べているという人は肉を控えるようにしましょう。さらに、腸の善玉菌を増やして腸内環境を整えるためにヨーグルトなどの乳酸菌や、バナナなどのオリゴ糖、食物繊維をとるようにしましょう。

 

ストレスは胃腸を悪くし、下痢や便秘を引き起こします。ストレスを上手に発散できるようになることも大切です。

 

 

おすすめの口臭予防

自己紹介